屋上ガーデン

今年から屋上に鉢植えを置かせてもらえることになって、花たちもたっぷりと太陽を浴びている。
当たり前だが、その方が花付きもいいし、枝も伸びやかだ。


盛りをやや過ぎ、終わりの気配漂う屋上の薔薇たち。


f0353346_20334616.jpg

f0353346_20335102.jpg


オリーブは花盛りで、毎日花粉を撒き散らしている。
さて、今年はいくつ実るのか楽しみだ。


f0353346_20335966.jpg


咲ききってしまう前にガブリエルを切ってきて、シンビジュームと一緒に花瓶へ活けた。
レースのカーテン越しの光だと、いっそう青みがまさって美しい。




f0353346_20341154.jpg

f0353346_20341998.jpg


f0353346_20342693.jpg


[PR]
# by kayako-saeki | 2017-05-19 20:39 | 植物関連 | Comments(0)

気晴らしディナー

ゆうべは、いつも編集をしてくださっている二木さんと気晴らしディナー。
私の介護生活の大変さを気遣って、二木さんが誘ってくださったのだ。

隅田川のほとりのスペイン・バルで美味しいお料理をいただき、両国橋のたもとから夜のスカイツリーを見物してきた。

気温も風も気持ちよく、いい夜だったな〜


f0353346_21152679.jpg

f0353346_21152275.jpg

f0353346_21154627.jpg

f0353346_21155621.jpg

[PR]
# by kayako-saeki | 2017-05-17 21:17 | その他 | Comments(0)

蝶や花々

毎年この時期、ベランダでアゲハ蝶が次々に羽化する。
写真は、たぶん6羽目と7羽目。

f0353346_20465781.jpg

f0353346_20465173.jpg

フランネルフラワーは、5月に入ってからもすごい勢いで咲いてくれている。

f0353346_20463200.jpg

3月に買ったガザニアも元気だ。

f0353346_20463809.jpg

そして、薔薇が咲き始めた。
メリーラン(上)とラブリーモア(下)。
どちらも10年以上咲いてくれている。

f0353346_20490156.jpg
f0353346_20464418.jpg



[PR]
# by kayako-saeki | 2017-05-08 20:51 | 植物関連 | Comments(2)

新作の進み具合

ゴールデンウィークに突入したが、介護があるからいつもと変わらない。
小説はなるべく書き進めたいのだが、体力的に無理な日もある。
しかし、意欲は充分にある。

今、物語全体の五分の一程度まできている。

私の場合、大まかなエピソードを決めておいて、書きながらそれに肉付けしたり繋いだりしていく。
かなりの部分でひらめきが必要なわけだが、疲れているとこれがなかなか来ない。

逆にいうと、朝起きてふっといいアイデアが思い浮かぶようなときは調子がいい。
よく集中できている証拠なのだ。

その状態は、8割くらい保てている。
介護も家事も諸々の事務手続きもしなくていいのなら、パワー全開で書けるだろう。

しかし、すべて私一人でやっているため、調子に乗って書きすぎると肩や腕が痛くなる。
だから、たとえ書ける状態だとしても、意識的にセーブしている。
執筆を持続させるためには、ちょっと工夫がいるのだ。








[PR]
# by kayako-saeki | 2017-04-29 20:38 | その他 | Comments(0)

春の輝き

お天気がいいと、黄色いお花はいっそう輝きを増す。
数日前から咲きはじめたエニシダの生命力あふれる輝きは神々しいばかり。
その香りも、本当に素晴らしい!
小さな蜂が、何匹もやってきている。

f0353346_11184839.jpg


早春から初夏まで咲き続ける白いフランネルフラワーも、いま花盛り。
産毛のある、清楚で神秘的なたたずまいにいつも心惹かれる。


f0353346_11185038.jpg

春はいい!
たくさんの花が咲いて、大地と生命の力強さにとても励まされる。

体力的にはイマイチだが、なんとかガンバロウ!

[PR]
# by kayako-saeki | 2017-04-23 11:20 | 植物関連 | Comments(0)